mm

お知らせ


 会員の皆様へ  2017.8.29

秋のチェーンソー基本操作講習会スタッフ募集

秋のチェーンソー基本操作講習会のスタッフを募集します。
スタッフ資格:
  会員でチェーンソー操作に慣れている方。
スタッフ作業:
  チェーンソーを安全に利用する為の説明、実地指導を行います。
  参加者が講習で使用する材を、吉田山内に散在する間伐材を集め準備します。
スタッフ作業:スタッフには作業経費を支払います。
川手まで、お申し込みください。
(担当:川手(かわて) E-mail: kawate@8moribunka.org


 会員の皆様へ  2017.8.29

9月の部会のお知らせ

森づくり部会

9月1日(金)14:00~16:00
場所 当会 事務所
議題
 ①第二回製材講習会の報告
 ②製材研修会の報告と今後の研修内容について
 ③チェーンソークラフト講習会について
 ④秋のチェーンソー基本操作講習会について
 ⑤秋の薪づくり講習会について(茅野市共催事業)
 ⑥森づくり部会 開催講習会のマニュアル見直しについて
 ⑦その他

森林観察学習部会

9月の部会を以下の日程で開催します。
 来年度の事業予算を策定する時期になってきました。
 部会の皆さんが少しでも事業推進の役割をに担って  いただける事業予算にしたいと考えています。
 是非、皆様のご意見を伝えていただきたいと思います。

日時:9月4日 14:00~16:00
場所:事務所 会議室
議題:
 ①10月1日 市民の森「秋の観察会」プログラムと分担
 ②10月15日 家族で楽しむ「市民の森」 進め方
 ③29年度 決算見通しについて
 ④30年度 事業予讃策定に関する意見徴収見通し


 会員の皆様へ  2017.7.28

ウッドデッキワークショップ スタッフ募集

 以前に募集していたゆいわーく茅野のウッドデッキワークショップのクラフトのプログラムがきまりました。
右の写真のような「ヒノキの鉛筆立てを組み立てて、葉っぱのスタンプで絵付けをする」に決定しました。
見本はサワラですが、体験ではヒノキを使用します。

鉛筆立て
鉛筆立て
葉っぱのスタンプ
葉っぱのスタンプ

募集内容
ワークショップ① 10月2日(月)午前
 対象 6年生 36人 80分
 作業 2班に分けてペンキ塗り・ベンチ組み立て40分
    ミニ学習・クラフト40分でローテーション
 指導員数 7人
 指導員要件 塗装の経験あり、クラフト指導可
ワークショップ② 10月12日(木)午前
 対象 4年生 28人 60分
 作業 2班に分けて名札づくり30分 ミニ学習・クラフト30分でローテーション
 指導員数 4人
 指導員要件 クラフト指導可
ワークショップ③ 10月16日(月)午前
 対象 なかよしクラス(1~6年)17人 60分
 作業 ミニ学習とクラフト
 指導員数 7人
 指導員要件 当会森林療法プログラム スタッフ経験者、児童指導の経験者
ワークショップ④ 10月23日(月)午前
 対象 3年生 29人 60分
 作業 ミニ学習とクラフト
 指導員数 7人
 指導員要件 クラフト指導可

<ミニ学習概要>
 この鉛筆立ての材ができるまでの過程を学習
  森の樹木→伐採→丸太→製材→加工  を写真パネルで紹介し、森の大切さを知り、作った鉛筆立てを大事に使う気持ちを持ってもらう。

第一回指導方法検討会
 8月25日(木)16:00~  当会事務所

申し込み・問い合わせ (担当 井村  E-mail: e_imura@8moribunka.org
申し込み期限 8月24日(水)まで


 会員の皆様へ  2017.7.28

チェーンソークラフト講習会スタッフ募集

チェーンソークラフト講習会のスタッフを募集します。
募集人:5名
スタッフ要件:チェーンソーをお持ちで、クラフト品の制作のお手伝いできる会員の方
川手まで、お申し込みください。
(担当:川手(かわて) E-mail: kawate@8moribunka.org


 会員の皆様へ  2017.7.28

8月の部会のお知らせ

森づくり部会

8月の部会はありません。次回は次の日程です。
9月1日(金)14:00~16:00
場所 当会 事務所
議題
 ①第二回製材講習会の報告
 ②製材研修会の報告と今後の研修内容について
 ③チェーンソークラフト講習会について
 ④秋のチェーンソー基本操作講習会について
 ⑤秋の薪づくり講習会について(茅野市共催事業)
 ⑥森づくり部会 開催講習会のマニュアル見直しについて
 ⑦その他

森林観察学習部会

8月の部会は未定です。
日程調整の上、別途設定いたします。


 森づくり部会の皆様へ  2017.8.2

部会議事録送付のお知らせ

7月7日に実施した部会の議事録を、メールをお持ちの部会員にはメールにて送付しておりますが、メールをお持ちでない方には、事務局だよりに同封しお送りいたします。

連絡事項

①“秋の薪づくり講習会”の開催日は、10月22日(日)に決まりました。
②森づくり部会開催の講習会で使用する講習会用テキストの見直しを行っています。
特に、怪我につながる危険操作等の注意事項を新たな項目とし記載していきます。
別途、メールで、注意事項等を抜粋した資料をお送りしますので、コメントを頂けると助かります。
既に、一部の会員の方に、見直しの依頼や「製材講習会用の注意事項」をお送りしています。順次更新していきますので、ご協力の程宜しくお願いします。
 ・チェーンソー基本操作講習会テキスト
 ・簡易製材機操作マニュアル
 ・炭焼きマニュアル
 ・小型運搬機マニュアル
 ・チェーンソークラフト講習会テキスト
 ・薪づくりマニュアル:新規に作成予定


 会員の皆様へ  2017.6.28

アイディア募集 (2017.6.27)

ゆいわーく茅野のウッドデッキワークショップに当会も参加することになりました。
<ワークショップのねらい>
県産材を利用したウッドデッキづくりを市民参画で行い、同時に里山保護や森林整備、環境保護の必要性などを参加者が学びあう。
<ワークショップ概要> 時期:10月
各回 木育のミニ学習10分を入れて約1時間程度。
第1回:ウッドデッキ塗装とベンチ組み立て(塗装アレルギーを持つ子) 指導:当会
第2回:花壇の植え込み(指導:おひさまクラブ)と看板づくり(指導:当会)
     大1(紹介看板) 小10(花の名前)
第3回:クラフト体験 (指導:当会)
第4回:クラフト体験 (指導:当会)

指導員については、追って内容、日程が固まり次第募集しますが、まずは、クラフトのアイディアを募集します。色々な特技をお持ちの会員さんがいらっしゃるので、沢山のアイディアを出していただき、楽しく、有意義なクラフト体験を提供したいと考えております。ご協力よろしくお願いします。
アイディア募集
<募集要件>
木の樹皮、肌、年輪、香り、葉などに触れられ、 小学生低学年の児童30人が1時間(道具待ちも含めて)程度で終了できるクラフト。
例:コースターに葉っぱのスタンプ
作業は、直径10cmくらいの枝の輪切りをサンドペーパーで研き、葉っぱにアクリル絵の具を付けスタンプする。
<木育(もくいく)とは>
木育とは、北海道庁が主導して進めた『木育』プロジェクトから提案された新しい教育で、平成18年9月に閣議決定された「森林・林業基本計画」において、「市民や児童の木材に対する親しみや木の文化への理解を深めるため、多様な関係者が連携・協力しながら、材料としての木材の良さやその利用の意義を学ぶ、「木育」とも言うべき木材利用に関する教育活動を促進する。」と記され、多方面で推進されています。
長野県では、多くの県民に木材や森林に触れ合って学ぶ「木育」活動を推進するために、様々な取組に対して森林税を活用した支援が行われています。


 会員の皆様へ  2017.6.28

ひと・まちカレッジでの事例紹介の報告 (2017.6.27)

 「ゆいわーく茅野」主催「ひと・まちカレッジ」で“活動をみんなで支えるために”をテーマに当会の事例を紹介しました。主催者から実際に活動を運営している方から生の声が聴きたいと の要請があり、当会からは、理事長(南波)、森づくり部会長(川手)、森林観察学習部会長(井村j)、事務局長(井村e)が出席しました。

事例紹介

 今回のテーマは、市民活動をしている団体が抱えている共通の課題である、活動を一部の会員でなく、みんなで支えるためにはどうしたらいいかということで、NPOとして組織をもって活動している当会の事例を紹介してほしいということでした。
 発表は、理事長が「沿革、組織、会員状況」、各部会長から「年度内事業の概要紹介」、事務局長から「事業の推進と会員の役割」「NPO運営に必要な人材」「必要な人材を獲得するための取り組み」という分担で40分程にまとめ紹介しました。
 その後、フリーシスカッションに入り、参加者全員の自己紹介として活動内容、抱えている悩み、それに対する意見交換が行われました。
 テーマの結論は出ませんでしたが、同じ問題を抱える他団体との意見交換で、何かヒントが持帰れたかなあと思いました。
 今回の収穫は、異なった分野の活動団体でも、共通点でコラボすると面白い取り組みの可能性があるということでした。これからも他団体との交流は心がけていきたいと思います。
 なお、今回の催しは茅野市ビーナチャンネルの収録が入りました。放映の日程は決まっていませんが、7月中のウィークエンドスペシャル(土・日曜日の午後1時~、午後7時~)で放映されるということです。


 会員の皆様へ  2017.6.28

パソコン相談室 の報告 (2017.6.16)

事務局会議のある日の午前中はパソコン相談室。
今回は、Wordの文書に写真を入れるが目標でした。
まずは、Wordのバージョン確認から始まり、以下の事項を確認していきました。
●フォントとは
●文章の入力
●段落あれこれ
●画像の貼り付け
 伊藤さんの説明に参加者から「えー、そういうことだったの」など納得の声も上がり、大分調子が出てきました。
 さあ、次は何をやりましょうか。疑問、質問、知りたいことがありましたら事務局までお知らせください。


 会員の皆様へ  2017.6.28

第二回製材講習会 スタッフ参加者募集のお知らせ

 第二回製材講習会を募集要項の要領で一般参加者を募集して実施します。
当日のスタッフを募集いたしますので、川手(かわて) E-mail: kawate8moribunka.orgまで、
お申し込みください。


 会員の皆様へ  2017.6.28

市民の森樹木巡りツアー(研修)のお知らせ
~樹木巡り&暑気払いのお誘い!~

樹木巡り

 私たちは森林整備や観察会などで市民の森に10年以上関わってきました。
 ゴルフ場として開発された里山が、徐々に森の姿を取り戻しつつあり、そのための活動ができることは嬉しく私たちの誇りでもあります。
 昨年、横河口周辺では山の神や新たな樹木の発見があり、市民の森200haの広さを実感しました。

 今どんな森林で、これからどんな森林になるのか?樹木や林相を見ることで解るかもしれません。
 夏の一日ゆっくり樹木と向き合ってみませんか?

日  程

7月15日(土)10:00~15:00
 雨天中止(当日朝に中止の連絡を致します。)

場  所

市民の森 横河口駐車場集合

募集対象者

会員

持 ち 物

散策のできる服装、ヘルメット、
昼食、飲み物、市民の森ガイドブック①②、筆記用具

申し込み・問い合わせ

名前、住所、当日朝が雨の場合の連絡先を明記のうえ、下記へお申し込みください。
(担当 矢崎  E-mail: sr@8moribunka.org

申し込み期限

7月5日(水)


 会員の皆様へ  2017.6.28

会員対象の製材研修会開催のお知らせ

製材

 “市民の森を創る会”の依頼で、吉田山の散策路等に設置している丸太ベンチが古くなり、交換を行いたいとの事で、吉田山の昨年の間伐材を利用してベンチ用の丸太を製材します。 それに伴い、当会事務所用の本棚や机用の板材の製材や、簡易製材機の材の固定方法改善のための試し切りで会員所有の材の製材を行います。

日  程

・製材用の材の運搬(事前準備)
 7月1日(土)13:00
 製材用の材の運搬(吉田山 ⇒ 事務所)
 当日は、森林整備事業部の作業日ですが、午後に実施します。
 集合場所 横河口にお集まり下さい。

・製材研修日
 7月9日(日)9:00~15:00
 場所 事務所裏

申し込み・
問い合わせ

川手  E-mail: kawate@8moribunka.org



報告(2017.7.9)

 7月9日(日)事務所裏で実施しました。
 今回は、“市民の森を創る会”の要望で、「市民の森」吉田山の散策コースに設置している丸太ベンチが古くなり、順次交換したいとの事で、今年の間伐材(カラマツ)の中径木を半分に製材しました。
 また、森林整備事業部間伐作業の参加者のご協力で間伐材(ナラ)の大径木を事務所に運び、板材に製材しました。上記製材内容実施のため、会員参加による研修会として開催しました。

丸太ベンチ用

<吉田山 丸太ベンチ用>
カラマツ
 30cm×2m 4本
 20cm×2m 4本

本棚用

<事務所 本棚用(予定)>
ナラ
 45cm×2m  2本

製材

平均7㎝の厚さに製材
  9枚取れました。

乾燥

乾燥のため保管
1年~2年間この状態で乾燥させます。


 会員の皆様へ  2017.6.28

研修会のお知らせ
~これからの活動のために~

 「美しい活き活きとした森林を楽しみ、護り末永く伝えてゆく」という 当会の活動目的に向かって、皆さんの知恵とお力を貸して頂くために、以下の要領で研修会を実施します。
 H29の新入会員さんには全員参加をお願いしたしましたが、それ以外の方についても、 会の組織、運営、事業内容、会員の役割などの理解を深めて頂くため、ご参加をお待ちしております。
 また、一度も活動フィールドを見ていない方は、是非、ご参加ください。

開催日

7月17日(月)雨天決行。

研修時間

午前9時~午前12時頃まで。

場  所

当会事務所 集合
事務所での説明が終わり次第、活動フィールドである市民の森を案内します。

参加資格

会員(H29年度入会の会員は必ずご参加ください。)

内容

○会の組織、運営、事業内容、会員の役割についての説明
○活動フィールド(茅野市 市民の森)の見学

持 ち 物

散策のできる服装、雨具、飲み物

連絡先

氏名、住所、電話番号、参加可能日時を下記へご連絡ください。

井村  E-mail: shinrin_bunka@yahoo.co.jp

申し込み期限

開催日の前日まで


報告(2017.7.17)

  今年も、新人研修会を実施しました。今年の新人は4名、他にH25年度、 H26年度入会の方にも声掛けし2名に参加頂き、計6名で実施しました。
 前半は、事務所で会の組織、活動、会員の役割について南波理事長、川手森づくり部会長、井村森林観察学習部会長、事務局長から説明を行い、自己紹介。
 そして、市民の森に移動し、ゲートの開け閉め、H22年度間伐のアカマツ林、沢沿いの小径のチップ敷散策路、炭焼き窯、 H20年度間伐のヒノキ林、頂上付近のH24年度間伐地を巡りました。その間、植物と昆虫との関わりなどを体感して頂いた。
 今回も入会した方と顔を合わせてお話しすることで、会員の役割を理解して頂き、今後の活動で声掛けをしやすい下地ができたと感じている。 新人の皆さん、期待しておりますので、よろしくお願いします。


 会員の皆様へ  2017.4.2

    7月の部会のお知らせ
    
  森づくり部会
      7月7日(金)14:00~16:00
      場所 当会 事務所
      議題
        ①製材講習会の報告
        ②炭焼き体験講習会の報告
        ③第二回製材講習会について
        ④チェーンソークラフト講習会について
        ⑤会員対象の製材研修会について
        ⑥その他
    
  森林観察学習部会
      7月度 森林観察学習部会は未定です。
      日程調整の上、別途設定いたします。


 会員の皆様へ  2017.6.5

パソコン相談室 のおしらせ< (2017.6.16)

 パソコン相談室は活動のない冬の間の開催と考えていましたが、パソコン操作の悩みは尽きないということで、 事務局会議実施日の午前中に開催しようということになりました。
 取りあえず、今回のテーマは前回手を付けられなかった「文書に画像を張り付けたい」というご要望にお応えします。その他、なんでも。
 開催日:6月16日(金)10:00~12:00
 講師は優しい事務局の伊藤さんです。
お気軽にご参加を。

markmark

 会員の皆様へ  2017.4.29

パソコン相談室 の報告 (2017.4.26)

今回、講師の伊藤さんは今回のテーマの「Word文書に画像を張り付ける」をいかに教えるか準備をしていらっしゃったと思いますが、 その前に、参加者が抱えている問題解決であっという間に2時間たってしまい、本論にかかれませんでした。
 ということで、尽きない疑問、習得したいテクニックなど、要望があればいつでも開催します。次の候補日は6月です。

パソコン相談室

 会員の皆様へ  2017.4.29

    5月の部会のお知らせ
    
  森林観察学習部会、森づくり部会ともに5月の部会はありません。


 会員の皆様へ  2017.4.29

    総会、講演会、親睦会のお知らせ

総会案内を4月24日に皆さまへ発送いたしましたが、日程は下記の通りです。
◎ 正会員で当日欠席される方は委任状の提出をお願いします。
◎ 12時から準備を行います。都合のつく方は昼食を済ませて会場にお集まりください。
◎ 当日会費納入受け付けをいたします。当日納入が出来ない方は、口座振り込みも可能です。
詳しくは事務局だより85号を参照下さい。

1.

総会・講演会 場所 ゆいわーく茅野 集会室(茅野市ひとまちプラザ 3F)

総会
 日時 5月21日(日)午後1時~2時30分(受付開始:12時30分~)
講演会
 日時 5月21日(日)午後3時~5時
 講師 鵜飼 幸雄さん(尖石縄文考古館前館長)
 「八ヶ岳山麓の縄文人の暮らし」
  詳細はこちらをご覧ください。

2.

親睦会 日時 5月21日(日)午後5時半~
場所 千年の宴 茅野市役所前店 (塚原2-2-7 電話:72-8188)
会費 4000円(申込み必須)


 会員の皆様へ  2017.4.4

 会誌「緑の防人」への原稿寄稿のお願い

 日頃より、会員の皆様には「八ヶ岳森林文化の会」の活動にご協力およびご参加いただきありがとうございます。
 本年も会誌の編集の時期となりました。昨年度に引き続き、本年度の会報にも皆様のお声を掲載できればと考えております。つきましては、下記の要領で原稿を募集いたしますのでご投稿をお願いいたします。
 なお、新しく会員になられた方(H28年度入会)にアンケート形式で自己紹介文を書いて頂き掲載したいと考えております。新会員の皆様には、アンケートを同時発送いたしますので、回答宜しくお願いいたします。

1.

内容

森林、山、川、そこに生息する動植物、またそれらから得られる産品(木材、薪等の燃料、きのこ、石材など)などに関わること、また、八ヶ岳周辺での生活に関わることなど

「八ヶ岳森林文化の会」の活動について(感想、希望、提言など)
長さは200~1200字程度でお願いいたします。
写真+一言のような投稿も歓迎いたします。
なお投稿の方法は、メール・ファクス・郵便など、どのような形でも結構です。

2.

締切り  4月30日(日)事務局必着

3.

原稿の送り先  事務局


 会員の皆様へ  2017.4.4

理事会からのお知らせ

5月21日(日)開催される平成29年度定期総会、講演会は下記にて行いますのでご参加下さい。
前号でお知らせした当初予定の講師が移動で対応不可となったので急遽変更になりました。

1.総会、講演会

日程 5月21日(日) 午後1時~2時半

場所 茅野市 ひと・まちプラザ集会室

総会: 午後1時~2時半

講演会:午後3時~5時

演題

八ケ岳山麓の縄文人の暮らし

講師

鵜飼幸雄氏(尖石考古館前館長)

内容

 茅野市では「縄文」を活かしたまちづくりをしています。 当会が活動している市民の森(吉田山)は縄文のビーナスが発掘された遺跡に近接しています。この地域及び八ケ岳山麓一帯の森林を含む自然環境と縄文文化の関係についてお話し頂きます。
 縄文時代を想起する事は“市民の森”の今後を描く参考にもなると思います。 講師は本分野の専門家でおられ、演題に関連する興味あるお話が多々伺えると思います。

2.親睦会

日時 5月21日(日) 午後5時半~

場所 会場未定

会費 4,000円ほど


 会員の皆様へ  2017.4.4

事業名 :森の散策路整備
~間伐残枝を整理し、気持ちのよい散策路を作ろう~

散策路作り散策路作り散策路作り散策路作り

 間伐作業ででた枝葉を整理し、チップ化して散策路に敷く作業を行います。 散策路から見える景色が心地よく、歩きやすい散策路作りを目指します。
 作業は月一回のペースで実施し、どなたでも参加できる軽作業です。暑い時期の7、8、9月はクラフトなどの お楽しみも取り入れ、一般市民も募集しての実施となります。

日  程

第1回 5月12日(金)
第2回 6月9日(金)
第3回 7月29日(土)一般募集もします。
第4回 8月19日(土)一般募集もします。
第5回 9月3日(日)一般募集もします。
第6回 10月6日(金)
第7回 11月10日(金)
ただし、雨天中止

時  間

9:00~15:00

場  所

市民の森(吉田山)駐車場集合

参加資格

当会会員(7月、8月、9月は一般も募集)

募集人員

15名くらいの方にメンバーとして登録して頂き、毎回都合のつく方で実施

持 ち 物

作業のできる服装、昼食、飲み物

申し込み・
問い合わせ

氏名、住所、電話番号、参加可能日を下記へご連絡ください。
吉江  E-mail: yoshie@8moribunka.org

申し込み期限

5月10日(水)まで


 会員の皆様へ  2017.4.4

チェーンソー基本操作講習会(一般募集ページ)の講師を募集します。

チェーンソー基本操作講習会スタッフ、事前準備スタッフ募集のお知らせ

 チェーンソー基本操作講習会は、平成29年度から初めて開催します。
3月26日時点で、定員に達しました。チェーンソー、ヘルメット、防護ズボン、安全靴等を全て持っている方は2名で、殆どが初心者のようです。
講習当日のスタッフは、現在5名程ですが、1から2名の追加の募集を行います。
また、前日の準備作業に参加して頂ける会員が少ないので、募集します。(下段参照)

<事前準備の協力を願いします>
初心者向けの玉切り材を集材します。吉田山の林道等に残されているチョット古い材を利用します。開催場所の水車小屋周辺に運搬しますので、軽トラで来て頂けると助かります。
日 時 4月15日(土) 13:00~15:00
集合場所 吉田山 横河口

参加申込み&問合せ先   川手  E-mail: kawate@8moribunka.org


 会員の皆様へ  2017.4.2

    4月の部会のお知らせ
    
  森林観察学習部会
      以下の要領で森林観察学習部会を開催します。
      部会活動を円滑に推進し充実させていく上でも部会員の皆さまの積極的なご参加を
      お願いいたします。
      4月26日(水) 14;00~16:00
      場所 事務所 会議室
      議題
        ①5月14日(日)開催の市民の森春の観察会準備
        ②5月12日(金)から開始する市民の森散策路整備 事業の準備
        ③5月11日(木)から開始する森林生態の学習会に関する準備
        ④5月28日 「山の自然学クラブ」市民の森 案内について
        ⑤森林観察学習部会 事業への一般市民の参加を増やす施策について
    
  森づくり部会
      4月14日(金)14:00~16:00
      場所 当会 事務所
      議題
        ①きのこ菌打ち講習会の報告
        ②チェーンソー基本操作講習会開催の確認
        ③第一回(春の)薪づくり講習会について
        ④エンジン薪わり機修理の報告
        ⑤平成29年度の購入品についての討議
        ⑥その他連絡事項


 会員の皆様へ  2017.2.27

チェーンソー基本操作講習会 スタッフ募集のお知らせ

チェーンソー基本操作講習会(一般募集ページ)の講師を募集します。

スタッフ資格

会員でチェーンソー操作に慣れている方。

スタッフ作業

チェーンソーを安全に利用する為の説明、実地指導を行います。
参加者が講習で使用する材を、吉田山内に散在する間伐材を集め準備します。

参加申込み&問合せ先   川手  E-mail: kawate@8moribunka.org

申し込み期限

4月9日(日)


 平成29年度の事業が始まります。2016.4.1
    イベントの予定は事業計画をご覧ください。
    イベントの募集要項はこちらをご覧ください。

    これより前(2016年度)のお知らせはこちらでした。


 お知らせ  2017.4.2

長野県みどり功労者賞受賞

 第67回全国植樹祭は天皇、皇后両陛下もご臨席され長野県、長野市で6月5日(日)に開催されます。
 これに合わせて関連各種の表彰式がありますが“長野県みどりの功労者賞”に当会の受賞が決定しましたのでご報告致します。
 会員皆様の日頃の活動が高く評価されたわけで大変嬉しく皆様と共に喜びたいと思います。
 本表彰は長野県知事から表彰されますが、県全体では個人、団体含めて34件、諏訪地区では個人1、団体は当会含めて2件です。
 全国植樹祭の長野県実施に合わせ新設された賞で大変貴重な受賞となります。


 お知らせ   2017.4.4

 茅野市 市民の森ガイドブック2「森を楽しむ」発行のお知らせ


ガイドブック表紙カラー版
101.6×180.6mmサイズ
144ページ

 NPO法人 八ヶ岳森林文化の会では、平成24年のガイドブック「市民の森に集う」発行に続き、平成28年度の長野県「地域発 元気づくり支援金」、 美しい環境づくり支援金などの支援を頂き、ガイドブック2「森を楽しむ」を3月1日に発行しました。
 前巻を片手に市民の森を観察する過程で見つけた沢山の自然の贈り物を、里山から遠ざかった人たち、里山で遊ぶ機会の少なくなった子供たちへお知らせたいという思いで制作しました。
森の楽しみ方の紹介の他、植物ガイド(新たに134種)昆虫ガイド(167種)をカラー写真で紹介しています。
市民の森での散策、家族での森遊びにご利用下さい。
 ご希望の方には300円で配布いたしますので、下記へお問い合せ下さい。
 また、市民の森で行われる行事でも配布いたしますので、参加の折にお申し出ください。

≪取扱い所≫
  ○茅野市観光案内所(茅野駅ビル2F) 
     0266-72-2637 〒391-0001 長野県茅野市 ちの3506
≪問合せ≫
  ○当会 事務局
   事務局 E-mail:E-mail


 お知らせ   2012.3.1

 茅野市 市民の森ガイドブック「市民の森に集う」発行のお知らせ

ガイドブック表紙
カラー版
101.6×180.6mmサイズ
144ページ

 2012年3月1日、NPO法人 八ヶ岳森林文化の会は、茅野市 市民の森のガイドブック「市民の森に集う」を発行しました。
 平成23年度 長野県「地域発 元気づくり支援金」を頂き、「幅広い年齢層の人たちがたくさんこの森に集い、森づくりに関わってほしい」「この市民の森(里山)を通じて、生物多様性の大切さを学び、伝えよう!」という思いで製作しました。
 本書には、「市民の森とは?」「市民の森の四季」「市民の森ではどんな活動をしているの?」「市民の森(吉田山)の生物は?」「市民の森(吉田山)の昔は?」「市民の森のこれから」「市民の森の植物ガイド(195種の植物をカラー写真で紹介)」など盛り沢山の情報を掲載しています。散策のお供に、自然観察の副読本にご利用下さい。

 ご希望の方には無料で配布いたしますので、下記へお申し込み下さい。
 また、市民の森で行われる行事でも配布いたしますので、参加の折にお申し出ください。
≪配布窓口≫
  ○茅野市役所 生活環境課(2F)環境保全係 窓口
  ○茅野市 八ヶ岳総合博物館 受付
≪問合せ≫
  ○茅野市役所 生活環境課 環境保全係
   TEL 72-2101(内線266)
  ○当会 事務局
   事務局 E-mail: E-mail

私たちは、このような活動を通じて人と森林との新たな関係を作り出し、豊かな森林を次世代にバトンタッチしたいと願っています。

l>